2010年10月25日

最近の不動産事情1

 こんばんはー、初コメですわーい(嬉しい顔)exclamation

これから、どうぞよろしくお願いいたしまするんるん

今日の【お題】は、六本木の不動産事情についてですビル

一言で不動産と言っても、幅広いので大まかに『売買』と『賃貸』の2つの事情について

しぼってみたいと思います猫

 今日は、『売買』についてですがお客さんによく聞かれることは今買い時なの!?って事ダッシュ(走り出すさま)

正直、単純にお金だけのことを考えると買い時です!金利も安いし数年前と比べると

ある銀行系投資用資料には、半額近くの値段になっているとの統計も出ています☆★

ただ、『家を買う』ってなった場合、自分で住む用か投資用物件として買うのか

というところもかなり重要になってきますね家

自分で住む用の家ということでしたら、ローン金利も安いですし

個人的には時期的にそんなに悪くないのではと思います。

ただ、投資用物件としてお考えの場合はどうかと言うと、正直『物件』によります!

なぜかと言うと、物件過多になっている為お客さんのニーズがよりはっきりしているからです。

不景気と言われておりますが、億ションと呼ばれるマンションがばんばん売れている時代なぁ

と感じますリゾートexclamation

では、どんなタイプのお部屋が需要があるのか?どうしたら投資用として収益を得られるのか

について次回書いていきたいと思います!!
posted by Y・S at 03:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。