2010年11月09日

不動産事情3〜仲介手数料について〜

 今日の不動産事情・・・不動産の仲介手数料について書いていきたいと思いますexclamation

仲介手数料とは、なにかというとお部屋を紹介してくれた不動産会社へお礼として

一定の金額を支払うことですふくろ



賃貸の仲介手数料なら、相場で言うと50パーセント〜100パーセントですexclamation×2

売買の仲介手数料なら売買金額によって異なりますが大体3パーセント〜5パーセント

ですexclamation

最近、仲介手数料半額や無料をうたった不動産会社が多くなってきましたふらふら

基本的には、仲介手数料半額(賃料の50パーセント)ということは法律上ノーマル

なことなのですが、ではなんで1ヶ月をとるのでしょうかexclamation&question

答えは、簡単ですexclamation

正直、売買はわかりませんが賃貸で仲介手数料半額をやってしまうと収益があまり見込めず

多くの不動産屋さんがなくなってしまう可能性が高いからです。

では、なんでエイブルやミニミニが仲介手数料半額ができるかというと答えは、オーナー

さんからも紹介手数料のようなものをもらっているからですバッド(下向き矢印)

逆に言うと、オーナーさんから紹介手数料がもらえる物件しかあまり紹介しないということ

です。すべての物件でオーナーさんから紹介手数料がもらえるのならいいのですがなかなか

そうもいかないのが現状です。なので、もし本気でお部屋探しをされたい方は取りこぼしの

ないように仲介手数料が半額の不動産屋さんだけでなく1ヶ月のところの不動産屋さんも

行ってみるといいかもしれませんグッド(上向き矢印)

やっぱり、何年か住むお部屋なので安く抑えたいという気持ちもありますが最初の仲介手数料の

数万円に見合った営業と物件が見つかる可能性もありますexclamation×2

是非、お部屋探しのコツとして手数料が安いのはうれしいことですがそれ以外の可能性に

かけてみるのもいいかもしれませんわーい(嬉しい顔)

ちなみに、エイブルさんミニミニさんにももちろんいい物件もたくさんあるかと思いますexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)
posted by Y・S at 03:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。